© MORITA NAOKO. All Rights Reserved.

  • YouTube
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Social Icon
  • Twitter

Knowledge

& Eternalhappiness

YouTube:ヨーガをはじめたきっかけ

​森田 尚子・もりた なおこ

YOGA VEDA協会代表
クリシュナマチャリアのヨーガ正式指導者

ヴェーディック・チャンティング 正式指導者
(インド政府公認)

​指導歴17

【個人セッション】

・ヨーガセラピー

・ヴェーディック・チャンティング(マントラ)

【指導者育成】
・YOGA VEDA認定講師 養成講座

・YOGA VEDA認定 瞑想ファシリテーター講座
【講座・講演】
・一般向け講座(ヨーガ哲学、瞑想、解剖学、マントラ)

・映画「聖なる呼吸」トークショー出演
【監修】
・Yogini、YOGAジャーナル(YOGA専門誌)

・WEBサイト コラム等
【プログラム考案・監修】

・指導者養成講座プログラム(Lotus8)、他

【ディレクター】

YOGAスタジオ MAKOTO
【その他】
・​YouTube「Dhyanam Time」運営

クリシュナマチャリアのヨーガ

The Yoga tradition of  Thirumalai Krishnamacharya

 

 

クリシュナマチャリア(1888-1989)

現代ヨーガとヨーガセラピーの父”として呼ばれ、
現在あるほとんどのヨーガの参考ににされている。

 

20世紀にヨーガを再革命を起こし、
誰でもヨーガを実践できるようにした。

 

クリシュナマチャリア師はインド思想の6つの哲学すべて、そしてアーユルヴェーダやアストロジーなどの他のヴェーダ学の分野に精通している優れたヴェーダ学者であった。

 

そして、年齢、宗教、国籍、性別問わず、すべての生徒に、(ある階級のみに許可されていた)ヴェーダの詠唱の扉を開いた。

 

師はヨーガの深く、かつ実用的なアプローチ方法を確立した。それぞれの個人の必要性、能力、目標など必要条件を満たすために全てのヨーガのツールが適切に使われた。

 

師の人生の中で、ヨーガがホリスティックな練習、身体・心・精神を結びつける生き方、精神的な道として、そしてまた非常に強力な癒しのツールだということを示した。

 

師はヨーガの先生であるだけでなく、パワフルな治療家であり、体や心・精神の病気から多くの人々を助けた。


クリシュナマチャリア師の生徒、TKV.デシカチャー師、インドラ・デヴィ師、BKSアイエンガー師、パタビ・ジョイス師は、世界中でヨーガを伝え、今もヨーガ教えは広がり続けている。

 

LINE@

LINE@限定の動画、最新のお知らせ、

メッセージなどをお届けしています。

最新のお知らせ、

メッセージなどをお届けしています。

​ぜひご登録ください

 Instagram